【保育士求人】茶々保育園の評判・給与・特徴を徹底解説!

【保育士求人】茶々保育園の評判・給与・特徴を徹底解説!
保育士メグ

こんにちは!メグです。都内で保育士をしています。

突然ですがあなたは今、

こんな悩みありませんか?
  • 「茶々保育園の評判はどうだろう?」
  • 「実際に働いている保育士や、保護者からの評判を知りたいな・・」

と思ってはいませんか?

この記事では、「社会福祉法人 あすみ福祉会」が運営する「茶々保育園」の特徴・評判・求人・プログラムについて徹底解説したいと思います。それではどうぞ!

※掲載している情報は2018年11月現在のものです。

茶々保育園の概要は?

茶々保育園の概要
運営社会福祉法人 あすみ福祉会
設立1979年
エリア東京・千葉・神奈川・埼玉・群馬
施設数15施設
施設
  • 認可保育園
  • 認定こども園
特徴
  • 東京・千葉・神奈川・埼玉・群馬に15施設を運営(2018年11月時点)
  • メディアに取り上げられている注目の保育園
  • 子ども扱いしない「オトナ保育」がコンセプト
  • 行事やイベントを大切にする保育園
  • のびのびとした保育が特長
  • 男性保育士が在籍(職員の12%)

茶々保育園を運営している「社会福祉法人 あすみ福祉会」は1979年に設立された法人で、現在は「東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬」の一都五県で「15ヶ所」の保育園を運営しています。

茶々保育園は「子どもを子どもあつかいしない」という独自のコンセプトがありますが、教育的というよりは「のびのびとした雰囲気」が特長の保育園です。

子ども・保護者・保育士がリラックスできる空間を作りたいという想いから、実際にカフェを併設している園もあります。

保育士メグ

茶々保育園は行事に力を入れている保育園です。昔からある伝統行事(豆まき・クリスマス会)はもちろんのこと、子どもたちが手作りした商品を販売する「ちゃちゃマルシェ」など新しい取り組みを積極的に実施。

数々のメディアに取り上げられるなど業界からも注目を浴びています。(日本テレビの深イイ話・テレビ東京のワールドビジネスサテライトなど)

それでは次に、茶々保育園の求人について解説したいと思います。

茶々保育園の求人・待遇について

求人・待遇について
月給
(中途・東京23区)
【短大・専門卒】198,000円~
【4大卒】213,000円~
賞与年2回(3.02ヶ月分・2017年度予測)
昇給年1回
退職金あり
休日110日
育児休暇あり
短時間勤務あり
住宅補助
上京支援
  • 住宅手当(月20,000円)
  • 引越し料金の半額補助
  • 転居に伴う生活物資購入補助(上限50,000円)
  • 地方出身者は年1回の帰省補助(往復の交通費)

茶々保育園の給与は「198,000円~」なので、園や経験にもよりますが、保育士の平均月給を下回る水準です。

※保育士の平均月給「223,000円」(全年齢平均・2016年政府調査)

また、年間休日が「110日」と他の保育園よりも少なめで、待遇を重視している方には少し物足りない求人かもしれません。

保育士メグ

さらに、「慢性的に人手不足」「サービス残業が当たり前」といった気になる口コミがあり、現場の負担が多いのでは?と感じるような意見も。

新しい取り組みを行っているので学べることは多く、イベントが好きな方にはオススメですが、プライベートを重視している方にはあまりオススメできません。

茶々保育園で働いていた保育士からの評判・口コミは?

茶々保育園で働いていた保育士からの評判・口コミは
28歳 女性保育士の評判・口コミ

すでに退職済みですが、新卒でこの保育園に入社しました。

社会福祉法人で安定しているのと、子どもの自主性を尊重し、他の保育園にはない取り組みを行っているので勉強になると思ったのが選んだ理由です。

しかし実際に入社してみると、家族経営で理事長の考えが絶対的な保育園で、休みも少なくてサービス残業は当たり前でした。保護者の方に「退職する先生が多くて大変ですね…」と同情されたこともあります。

行事は子どもたちの楽しそうな笑顔がやりがいでしたが、人手が足りていないので普段の保育がおろそかになっていると感じ、他の保育園に転職をしました。

保育園の方針は退職した今でも素晴らしいと思っていますが、現場の職員のことをもっと大切にしていただきたいです。

(満足度2★★☆☆☆)

保育士メグ

アンケートに答えてくださった方を含めて「人手が足りていない」という口コがは多かったので、もし応募される前には求人サイトなどを利用して職場環境を確認したほうがよさそうです。

子どもを預けている保護者からの評判・口コミは?

子どもを預けている保護者からの評判・口コミは
5歳児ママの評判・口コミ(東京)

第三希望で、家から近いこちらの保育園に入園しました。

茶々保育園は園名にちなんで毎月違うお茶を飲んだり(ルイボスティー・ジャスミンティーなど)するなど、おもしろい取り組みを行っています。給食もビュッフェスタイルで、自分で食べれる量をよそって食べているようです。

行事は子どもたちが主体となって行っていて、子どもの成長を感じることができます。

海外のおもちゃなど新しいものを取り入れていますが、昔からのおもちゃ(カルタ)や伝統行事(クリスマス会)も大切にしているようです。

子どもの自主性が育っていると感じるので基本的には満足していますが、英語などの学習系のプログラムが少ないのと、退職する先生が多くて不安を感じることがあります。先生たちはみんな一生懸命でイベントも素晴らしいのですが、「先生の負担が多いのでは?」と思うようなことも。内情はわかりませんが、先生たちが長く働きたいと思えるような保育園になると、よりよい保育園になると思います。

(満足度3★★★☆☆)

茶々保育園のコンセプトは?

茶々保育園のコンセプト

【コンセプト】オトナな保育園

茶々保育園は、子どもは大人の想像以上に能力や感性を備えていると考えており、子どもを「子ども扱いしない」といった独自のコンセプトを持つ保育園です。

「できることは必要以上に手伝わない」「ケンカをしたら自分たちで解決させる」といったように子どもの自主性を重んじており、お客さんが来たら子どもたちがお茶を入れて出すといった取り組みも。

茶々保育園の特徴は?

特徴①子どもたちが主体となって行う「ちゃちゃマルシェ」

子どもたちが主体となって行う「ちゃちゃマルシェ」

茶々保育園では、定期的に「ちゃちゃマルシェ」というイベントを開催。

子どもは「お店屋さん」などのごっこ遊びが大好きですが、茶々保育園は本物の「マルシェ(市場)」を開くことで、子どもたちの社会性を伸ばしています。

ちゃちゃマルシェの概要
  • 園庭で育てた花や種の販売
  • 手作りの生活雑貨・新鮮な野菜の販売
  • 子どもたちが主体となって販売をする
保育士メグ

ちゃちゃマルシェは「コフト」という独自の通貨を利用して商品を販売。収益は子どもたちが話し合って使い道を決めるなど取り組みも行っています。(難民にロウソクを贈るなど)

特徴②食育

食育

最近は「食育」に力を入れる保育園が増えていますが、茶々保育園では「クッキング保育」や「野菜の収穫」のほかにもさまざまな取り組みを行っています。

茶々保育園の食育
  • ビュッフェ形式
  • テーブルクロスを使用
  • お客さんにお茶を入れて提供するなど

茶々保育園の給食は「ビュッフェスタイル」を導入。

子どもが自分の食事を管理するようになり、苦手なものも調理スタッフが「1つだけでも食べてみない?」と促すことによって嫌いなものを克服できるような工夫もしています。

幼児クラスでは、家族みんなで食事を取ることをイメージして、1つのテーブルにつき「4~5人」で食事を取るなどの工夫も。

保育士メグ

幼児クラスになると、子どもたち自身で机にテーブルクロスを敷いて給食を食べます。子ども自身が食事環境を整えることにより、食べこぼしが減るなどの効果があらわれるそうです。

また、お客さんが来ると園児自身でお茶を入れて提供するなどの取り組みも。マナーやお箸の持ち方などもしっかりと教えるので、保護者からの評判も上場です。

特徴③多くのメディアが注目

多くのメディアが注目

茶々保育園は他の保育園ではやっていないような取り組みをしているということもあり、数々のメディアから特集を組まれています。

日本国内だけではなく、海外のメディアにも取り上げられるなど、国内外問わず注目を浴びています。

茶々保育園はこんな方にオススメ

こんな方にオススメ
  • 新しいことにチャレンジするのが好きな方
  • 行事・イベントが好きな方
  • 「オトナな保育園」というコンセプトに共感できる方

茶々保育園は新たな取り組みを積極的に行っている保育園なので、「新しいことにチャレンジするのが好きな方」にオススメです。また、行事が多いためイベントが好きな方にもオススメできます。

茶々保育園の選考・面接について

茶々保育園の選考・面接について
選考について
  1. 求人サイトから応募する
  2. 一次選考(書類選考)
  3. 二次選考(面接・作文・保育参加)
  4. 内定

茶々保育園では人物重視の採用のため、難しい筆記試験や実技試験(ピアノ、読み聞かせ)はありません。

面接日に行われる「保育参加」は茶々保育園の保育を体感してもらうためのものです。(所要時間3時間程度)

茶々保育園の求人を扱うサイト3選

ここ数年は続々と保育園が新設されており、人手不足の園が出てくることが予想されるので、事前に行きたい保育園の評判を確認するといいですね。

保育園の評判を事前にチェックするには、保育士転職サイトを利用して、応募前に職場環境等の評判・口コミを確認するのがオススメ。

保育士メグ

保育士転職サイトによって持っている求人・情報が異なります。

一般的に保育士の方は2、3社に登録し、求人情報・口コミの比較をしていますよ。

①保育ひろば

保育ひろば

利用者満足度94%の「保育ひろば」は、元保育士のキャリアアドバイザーが完全無料で転職のサポートをしてくれます。

保育ひろばに登録をすると無料で転職フェアに参加ができたり、求職者一人ひとりに担当者が付き、「求人紹介・面接日の調整・労働条件の交渉」などすべてをサポート。求人数も業界トップクラスです。

運営会社株式会社ネオキャリア
公式サイトhttps://hoiku-hiroba.com
実績利用者満足度94.2%
提携施設数40,000施設以上
公開求人11304件(2018年8月現在)
求人エリア全国(47都道府県)
雇用形態正社員・契約社員・派遣・パート・単発(期間限定)

②首都圏に強い!マイナビ保育士

マイナビ保育士の基本情報

マイナビ保育士は大手人材紹介会社「(株)マイナビ」が運営する首都圏に特化した保育士求人サイトです。(関西の求人の取り扱いも始まりました)

主に電話でのサポートになりますが、マイナビオフィスに行って求人を紹介してもらったり、書類を添削してもらうことも可能です。平日は仕事で忙しい方には、休日相談会もオススメ。

運営会社株式会社マイナビ
公式サイトhttps://hoiku.mynavi.jp
拠点新宿・横浜・大宮
公開求人6000件(2018年8月現在)
求人エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪のみ
営業日平日・土曜(日曜・祝日休み)
営業時間【平日】9:30~20:30
【土曜】9:30~17:30
休日相談会10時~18時(最終16時スタート)

③保育士バンク

保育士バンク

保育士バンクは日本最大級の求人数を誇る「保育士求人サイト」です。

無料で転職フェアに参加できたり、手遊び歌や製作の動画が充実しているなど、保育士にとって役立つコンテンツが充実しています。

運営会社株式会社ネクストビート
公式サイトhttps://www.hoikushibank.com
実績登録者数75,000人以上
公開求人17,000~50,000件(時期による)
求人エリア全国(47都道府県)
雇用形態正社員・契約社員・非常勤・パート

茶々保育園まとめ

茶々保育園まとめ
特徴
  • 東京・千葉・神奈川・埼玉・群馬に15施設を運営(2018年11月時点)
  • メディアに取り上げられている注目の保育園
  • 子ども扱いしない「オトナ保育」がコンセプト
  • 行事やイベントを大切にする保育園
  • のびのびとした保育が特長
  • 男性保育士が在籍(職員の12%)

茶々保育園一覧

エリア茶々保育園
東京
  • 茶々おおいずみ保育園
  • 茶々むさしせき保育園
  • 茶々ひがしとやま子ども園
  • 茶々とどろき保育園
  • 茶々そしがやこうえん保育園(本園・分園)
神奈川
  • 茶々かきのきだい保育園
  • 茶々いまい保育園
  • 茶々なかまち保育園
  • 茶々むさしこすぎ保育園
千葉
  • 茶々まくはり保育園
  • 茶々おおわだみなみ保育園
埼玉
  • 茶々保育園
  • 茶々すずや保育園
群馬
  • 茶々iタワー花の森保育園